女性の社会進出度の格差ランキングで日本が121位に転落(17/12/2019)

 世界経済フォーラム(World Economic Forum)が12月17日に発表した各国のジェンダー不平等状況を分析した「世界ジェンダー・ギャップ報告書(Global Gender Gap Report 2019)」によると、日本は「ジェンダー・ギャップ指数(Gender Gap Index:GGI)」で、153国中、121位と先進国では最低水準になった。1位はアイスランド、中国は106位で韓国は108位とのこと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です