事務局スタッフ


日本国際平和構築協会
事務局長
(任期: 2018年4月~)
Masakuni TANIMOTO谷本 真邦


 世界連邦(World Federalist Movement; *Consultative Status with UN ECOSOC)・執行理事・国際委員・日本国会委員会事務局在籍。大阪府出身。複数の大学で学び、独立行政法人学位授与機構より学位取得(社会科学)。学生時代より資本金1億円でIT技術を活用した人材マーケティング会社を起業。その後大手広告会社子会社社長など企業やNGO等の役員を歴任。この間独立後のモンテネグロ・アドバイザリーオフィサーなども務める。現在は国連改革・国際連帯税導入などの政策提言、国連活動を啓発する催事の企画運営など、様々な業務に携わっている。


日本国際平和構築協会
首席書記担当
(任期: 2019年1月~)
Fujiko AMANO

天野 富士子


 現職、日本リミニストリート株式会社 法務部長(ニューヨーク州弁護士)。外資系法律事務所や多国籍企業の課長職を含む18年以上の実務経験。2009年にHPC平和構築プログラムアソシエイト、2010年から2011年まで国連麻薬犯罪事務所の中央アジア地域事務所にてUNV 法務官、2011年から2014年まで日本外務省経済局経済連携協定交渉官。