4月24日から26日まで「予防外交と早期警戒」に関するASEAN地域フォーラム会議が東ティモールのディリで開催された (24/04/2019)

 日本国際平和構築協会の井上健監事と熊谷直子理事・教授が長谷川祐弘理事長と共に、元大統領のJose Ramos-Hortaによって開かれたこのアシアン・リージョナル・フォーラムの会議に参加した。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です