Management Committee of the Global Peacebuilding Association of Japan (25/03/2017)


Participants (参加者):

Members of the Board of Directors (役員)

Sukehiro HASEGAWA, President and Chair (理事長 兼 議長)
Yoshitaka HANADA, Vice President (副理事長)
Daizo SAKURAI (理事)
Katsumi ISHIZUKA, Secretary-General (理事 兼 事務局長)
Ken INOUE, Auditor (監事)

Members of the GPAJ (会員)

Satoru KUROSAWA, Member (会員)
Ai KIHARA-HUNT, Member (会員)

Secretariat (事務局)

Shintaro HIGASHIYAMA, Deputy-Secretary-General (事務局次長)
Masakuni TANIMOTO, Deputy-Secretary-General designate (次期事務局次長)


Minute (議事録):

 平成29年3月25日(土)午後2時より、JICA (千代田区) 112号会議室にて運営委員会兼理事会を開催した。

 理事総数7名中出席4名(長谷川祐弘理事長、花田吉隆理事、櫻井大三理事、石塚勝美理事)、監事総数1名中出席1名(井上健監事)、事務局2名(東山慎太郎次代事務局長、谷本真邦次代事務局次長)、他会員等数名がオブザーバーとして出席。

 定刻になり、上記のとおり理事の過半数の出席があり、本理事会が成立したため、定款の定めにより長谷川祐弘理事長が議長に就任し、報告事項及び審議事項の決定に入った。

  1. 法人化進捗状況報告: 議長から、発起人11名によって設立した本協会が、小池百合子東京都知事より正式に特定非営利活動法人の認証を受けた旨、そして履歴事項全部証明書、国税庁法人番号(3011005007101)通知書の複写を配布、さらにWEBサイトで定款を公開している旨を報告した。また定款の定めにより総会・理事会を年1回以上開催し会計報告をする事、来年度1月に新たに理事を選出する事も補足報告した。また運営委員会については規約上公式には設置しないが、総会・理事会・セミナー等の開催時に理事・事務局・会員有志により諮問委員会的に開催し、今後の方針として次回会合にて当該年度の活動予定及び予算を策定し、理事会の承認を受け、運営委員会の意見を聞きながら、事務局が執行する事を決定した。なお石塚勝美理事が、協会の前身の研究会時代から3年間(第2代)事務局長を務められたが今月末で退任。4月より東山慎太郎事務局次長が事務局長、谷本真邦会員が事務局次長を担当する。


  1. パンフレットについて: 事務局より、A4両面カラー3ツ折で、理事長挨拶に関してはWEBサイトを参考にする、画像や研究会実績等を元に文面を作成する事。また監事の助言により、画像は著作権に留意し、PDF等にデータ化し、1部50円程度で少量(100部)ずつ印刷し、随時改定していく事を決定した。


  1. 会員と非会員の対応について: 非会員は会員の紹介により、初回は無料でセミナーに参加出来る。二回目以降は会員になってのみ参加できることとする。また会費を支払った会員は正会員として議決権を持つ事、会費滞納や委任状未提出欠席等連絡が取れない場合は会員の権利放棄と見なす事等も決定した。


  1. セミナー申込期限について: 会場警備上登録が必要なため、講師及び会員は一旦全員登録し、その他の参加者についても1週間前にはリスト化し、遅くとも3日前に最終版を作成、警備部に提出する事を決定した。


  1. 会計について: 会費の徴収については理事長名で事務局が行う事とする。事務局より現在残余金9万円程がある旨の報告があり、議長からは4月末に口座を変更し、顧問税理士の指導もあり法人設立時資産は0だが前身研究会の残余金を移す旨の報告があった。今後は会費の徴収月も決めたい旨の提案もあった。また、当協会の平成29年予算案を事務局が作成し、次回の運営委員会兼理事会で報告する事を決定した。会員費滞納者には事務局が発送(理事長の代送として)する事とする。


  1. 今後の予定について: 次回は6月10日(土)に、外務省滝崎茂樹審議官に1時間半程度、ロヒンギャ問題、カンボジア等についてのセミナーを開催する事を報告。また11月25日(土)には、黒澤啓会員を中心に共立女子大学にて午後1時~午後6時まで研究会を開催する事を決定した。


 審議の経過、決定を明らかにするため、本議事録を作成し、出席理事及び監事はこれを承認する。議長は、以上をもって議事の全部を終了したことを述べ、午後3時に閉会を宣し、第24回セミナーに移った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です