「国連改革の行くえ」大島賢三 元国連事務次長が基調講演、和田幸浩 外務省国連政策課長が日本の政府の見解を説明する (17/03/2018)

2018-03-03

日本国際平和構築協会は3月17日に、元国連大使・国連事務次長(人道問題担当)を務められた大島賢三大使をお迎えして、「国連改革の行くえ」というテーマで研究討論会を開催します。そこでは、外務省の和田幸浩国連政策課長にも、この改革案をどう捉えているか説明して頂き、他の加盟国との受け止め方に関しても討論します。討論者は、猪又忠德 長崎大学国際連携研究戦略アドバイザー・元国連諸組織合同監査団(JIU)独立監査委員・国連行財政諮問委員会委員、山崎節子 元UNDPベトナム・カンボジア事務所長、近藤哲生 国連開発計画(UNDP)駐日代表のお三方です。詳細はこちらをご参照下さい。

Read More >>

GPAJ presents “Triangular Partnership to Strengthen UN Peace Operations” and “Dangerous Diplomacy” (17/11/2018)

2017-11-04

Both Mr. Takakazu ITO and Dr. Herman SALTON will make a presentation on the multilateral diplomacy among the United Nations to strengthen UN peacebuilding from 15:00 to 17:30 on Saturday 17th November 2018 at JICA Headquater Room 111.

If you would like to participate, please contact Mr. Masakuni Tanimoto Secretary-General of GPAJ (tanimoto[@]gpaj.org).

Read More >>